« ブログランキング エントリー!! | トップページ | ノリス登場!! »

2006年5月 7日 (日)

写真展の準備

昨日は、写真展の準備だった。

内容は、自分の作品のキャプション、その他掲示物の製作。

製作と言っても、文章をプリントアウトして、のり付きのボードに貼り付けるだけなんだが、

これが結構、手間が掛かる><

2時頃から始めて、終わったのは6時過ぎてた。

この時、O氏が写真集、(といっても、アルバムっぽかったが、立派に写真集になってた)が、できたらしく、見せてもらった。

なかなかイイ出来だった。

アルバムと言ったが、アルバムと言えないほどの格調がある。

いやいやO氏に先を越されたというのが、本心というのは内緒である。

実は、この写真集、製作したのはリンクにもある幸子さんだった。

うーむ、仕事とはいえ、天晴れだw

ただ、ちと難点を言うと、ディープ ブラックが、若干青かったこと。

カラーの写真集なら、まったく問題ないらしいのだが、

モノクロとなると、黒が重要になるので、問題である。

ただ、

黒に黄色を加えて、全体をセピア調に仕上げれば、いけそうである。

私が、写真を始めて、初めて写真家に感銘を受けたのが、サラ・ムーンだった。

http://artphoto-site.com/b_160.htmlサラ・ムーンについては、こちら

当時の写真の流行は、ベトナム戦争の戦場写真だったが、広告写真がぼちぼち

流行し始める頃だった。

サラ・ムーンの写真集は、モノクロのセピア調のファッション写真だった。

私が、写真学校に入るきっかけになった写真集でもある。

しかーし、写真学校に入ってから、アンセル・アダムス、土門拳、木村伊兵衛、

アンリ・カルティエ・ブレッソン、最後に、ユージェーヌ・アッジェ。

アッジェを知ったのは、まだ最近で、5,6年くらい前か。

しかし、上に挙げた5人の内、アッジェが一番生誕が早く、写真家として

認められたのは、彼の没後である。

ま、それは、おいといて。

いつかは、写真家!!、と思っていても、なかなか前に進まない私にとって、

O氏の写真集は、カンフル剤になった。

そういえば、写真展の祝いみたい席を毎回やるのだが、今回もゲストを呼ぶらしい。

青島千鶴子(漢字あってる?)さんという方がくるらしいのだが、この方、カメラ雑誌の月例をやってる方なら、知らん人はいないだろう。そのくらい有名人である。

有名人だから、名前出してもいいよねw

自分の事に戻ってw

実は、私、写真集を出すなら、こういうテーマって、決めてある。

今回の写真展のタイトル「桜」、テーマも今回の写真展とほぼ同じ。

これを50~80枚くらいかな。

今、20枚くらいはあるかな。。。全然たりん;;

しかも、桜って、1年でも2,3週間だし。。。

またーり行くべw

|

« ブログランキング エントリー!! | トップページ | ノリス登場!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展の準備:

« ブログランキング エントリー!! | トップページ | ノリス登場!! »