« 紫陽花 | トップページ | 野外プレイ »

2006年6月17日 (土)

Firefox

プラウザーをFire foxに変えてみた。
最近、いろんなサイトに行くけど、
セキュリティに不安を持ったから。

使ってみて、確かに危険なサイトに行くと、
警告が次々くる^^
でも、よく見ると、ほんとに危険なの?
ってこともある^^;
まあ、用心するに越したことないし、
興味本位でついクリックってこともなくなった^^
難点は、ブックマークの表示が慣れるまでちょっと大変。
位置が入れ替わってるせいもあるけどw

ネットサーフィンする人は、これにした方がいい鴨ね^^

Web をより安全に利用するためのアドバイス

  • 常に 最新のブラウザ を使いましょう。
  • ス テータスバーに表示される「鍵」のマークのアイコンを確かめましょう。このアイコンは、あなたが安全な Web サイトにいることを知らせてくれます。また、オンラインで取引を行う場合は、ロケーションバーに表示される URL が「https:」で始まっていることを確認しましょう。
  • Firefox の [ツール] メニューから [オプション] を選択し、[プライバシー] パネルを開くと、ボタンを一度クリックするだけで、個人情報をすべて消去できます。この機能は、公共の場所にあるコンピュータを利用しているときは特に便利です。
  • (オ ンラインショッピングや個人情報の送信といった) 取引を行う際は、しっかりした、自分でもよく知っているサイトを利用しましょう。もし知らないサイトを利用する場合は、プライバシーポリシーや、そのサイ トのセキュリティ対策に関する情報が提供されているかどうか、必ず確認しましょう。

メールをより安全に利用するためのアドバイス

  • 何者かがメッセージを偽装して、あなたの利用している銀行やソフトウェアベンダー (Microsoft など)、その他取引を行っている事業者からのメールであるかのように装うことは非常に簡単です。まずこのことを十分認識してください。受け取ったメッセー ジが、パスワードその他の個人情報を送るよう求めたり、添付ファイルを実行・インストールするよう求める内容だった場合、それは正規のメッセージではない 可能性が極めて高いと言えます。少しでも疑わしいときは、そのメッセージを「迷惑メール」メールに指定して削除するようにしましょう。
  • 受 け取ったメールに含まれるリンクをクリックするときは十分に注意しましょう。そのようなリンクを実際にクリックした場合は、ブラウザのロケーションバーに 表示されるサイトのドメイン名 (www.example.com など) をダブルクリックしてみて、それが予期したものと完全に同じか確かめてください。もしサイト名がドメイン名ではなく IP アドレス (192.168.25.75 など) だった場合は特に注意してください。サイト名が IP アドレスだった場合、それは正規のサイトではない可能性が極めて高いと言えます。そのようなサイトでは、絶対に個人情報をフォームに入力してはいけませ ん。また、セキュリティについて何か少しでも不安になったときは、すぐにブラウザのウィンドウを閉じましょう。

セキュリティと Mozilla ブラウザ

|

« 紫陽花 | トップページ | 野外プレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Firefox:

« 紫陽花 | トップページ | 野外プレイ »